HOME>記事一覧>巣を作る前に鳩を退治!安全な住まいを取り戻すなら駆除業者へ

鳩の駆除をしたい

鳩は帰巣本能が強いため、棲家にされる前に駆除することが大切です。

鳩駆除に効果的なアイテム

鳩

鳩の嫌いな臭いを放つ忌避剤

固形タイプは、置くだけで約1か月間鳩を寄せ付けず、スプレータイプは、飛来した鳩を追い払う効果があります。

鳩除け棘マット

鳩が飛来する場所に置いたり、両面テープで張り付けたりすると、とまる場所が無くなるため飛来しにくくなります。

テグスをつける

鳩は警戒心が強い鳥なので、見えないテグスが体に触れることで不快感を感じると共に警戒し、寄り付かなくなります。

鳩除けネットを張る

ネットで防御するので、鳩が飛来できなくなります。しかし、ネットをめくって侵入してくる鳩もいるので注意が必要です。

CDや反射テープを吊るす

キラキラとした反射を警戒して、鳩が寄り付かなくなります。しかし、効果があるのは最初の内だけだという報告もあります。

鳩駆除に関することを知ろう

鳩は鳥獣保護法によって守られているため、傷つけたり捕獲することは法で禁じられています。

業者に依頼する駆除とセルフでの駆除の違い

セルフでは確実に駆除できない

鳩は帰巣本能が強いため、棲家にされてしまうと駆除するのが難しくなります。また、鳩の習性を理解していないことで戻ってくることもあるのです。そのため、自分で忌避グッズを使って対策しても、効果がないことは珍しくありません。

業者は住み着いた鳩も駆除できる

業者は鳩の習性を熟知しており、状況に合わせた鳩駆除対策を行ってくれます。追い払いに成功した後のアドレスもくれることもあるため、安心感が違います。また、保証期間もあり、万が一戻ってきた時にも安心です。

巣を作る前に鳩を退治!安全な住まいを取り戻すなら駆除業者へ

ハト

鳩による被害

鳩が飛来するようになると、糞尿によって床や洗濯物が汚れるほか、糞を媒介とした病原菌への感染も懸念されます。また、鳩が住み着くようになると、昼夜を問わず鳩の鳴き声や羽音などの騒音に悩まされたり、鳩に寄生するダニやノミの被害も現れます。人慣れしている鳩は、人間を見ても怖がらず、威嚇するなど人間にとっては恐怖の対象になります。

安全に駆除をするなら業者に任せるのがポイント

業者は、鳩を駆除するだけでなく、清掃や消毒も行ってくれるため、安全に鳩駆除を完了することができます。

広告募集中